• Company Profile
  • 製品・技術情報
  • 設備情報
  • 製造工程
  • 品質管理ISO
  • 制作事例集
  • お問い合わせ
  • 開発ストーリー
  • MOVIE
  • ブログ
  • 飯能地域情報
  • 求人情報
資料請求

私たち天ヶ瀬工業は、多彩な設備で柔軟に対応致します。
強靭なフレームと最先端の角度センサ技術をもったベンディングマシン

2012.12月 新機種TRUMPF「TruBend5085」導入設置完了!!

TRUBEND5085の映像はこちらへ

TRUBEND5085 金型①
TRUBEND5085 金型②
TRUBEND5085 操作画面
日本でも2台しかない特注品の金型

日本でも2台しかない特注品の金型

TRUBEND5085 全体写真
担当技術者:小室さん写真①
担当技術者:小室さん写真②
担当技術者:小室さん写真③

角度センサは角度を測定するだけではなく、目的の角度に正確に曲げるための補正もおこないます。だから試し曲げをする必要がなくなり全ての角度が最初の曲げから補正され無駄なく生産性を向上します。

TruBend5085はクラス最大のオープンハイト(615mm)とストローク(450mm)で大型・長尺シートや深曲げの加工にも問題なく対応できます。また、金型交換やメンテナンス時の操作性にも便利です。

このマシン導入で、ベンディングマシン担当者の長年の経験と技術により、更に美しい物作りの原点に磨きを掛けることになると確信しております。

TRUBEND5085 イメージ写真

TRIBEND5085 

担当技術者:小室さん写真①
担当技術者:小室さん写真②
担当技術者:小室さん写真③
担当技術者:小室さん写真④

高生産性オールランドマシン[TruBend5085] 担当技術者/小室さんー作業効率が格段にアップしました!!

この機械は、早さ・正確さともに最高です!!
一番の特徴は、一度プログラムをセットすると、あとはすべて自動で作業してくれることです。

これまで手作業で行っていた微調整なども必要なくなりました。
当社では、レーザーの機械も同じトルンプ社製のものを使用していますので、プログラムをセットすれば、切って曲げる加工まで連動して行うことができます。

これだけでも、かなりの作業効率のアップにつながります。

またこの機械に使用している金型ですが、日本でも2台しかない特注品なんですね。これによって、これまで時間がかかっていた作業も容易にできるようになりました。

さらに、安全に関するセキュリティも万全ですので、安心して作業することができます。

まさに、至れり尽くせりですね!

この機械のおかげで、私の負担もかなり減りました(笑)

余談ですが、機械設置にはトルンプより船便で搬入し、設置場所が第1工場の入口の奧側だったのでそれなりに苦労はしました。

日本でも数少ない特注品の金型

■TruBend5085/テクニカルデータ

可圧力
850kn
フレームギャップ
420mm
曲げ長さ
2210mm
高速降下速度
220mm/s
拡張仕様の曲げ長さ
2720mm
最大折曲げ速度
10-20mm/s
オープンハイト
385mm
拡張仕様のオープンハイト
615mm
コントローラー
TASC 6000、3Dグラフィック、タッチスクリーン